読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画、小説、映画などの感想

漫画や小説など最近読んだ本、あるいは映像作品などの感想を書いております

エスパー魔美 藤子・F・不二雄大全集 1巻

1話25ページ前後で1つ1つの話のクオリティが、T・Pぼんに負けないぐらい高いと思います。藤子・F・不二雄先生の作品の中でもかなり毛色が違いますね。女の子が主人公という点ではチンプイも同じですが、あちらはギャグ色が強いのに対し、エスパー魔美はスト…

T.Pぼん 第1巻 藤子・F・不二雄大全集

藤子・F・不二雄先生の作品の中でとくに凄みを感じるのがSF短編とモジャ公とこの「T.Pぼん」です。読みきり形式なのに1話1話のクオリティが相当高いというとんでもない漫画です。この漫画は、様々な時代の様々な境遇の人々が登場する娯楽性の高い作品ですが…

アドルフに告ぐ 手塚治虫

コンビニのワイド版で読了しました。手塚漫画はそこまでたくさん読んでいるわけではありませんが、手塚先生の作品の中でも、かなりうまくまとまった傑作だと思います。 あとがきでページ数の都合上、イスラエルを舞台が変わってからの話はかなりかけ足だった…

パーマン1巻 藤子・F・不二雄大全集

1967年開始だけあって古さはいなめませんが、ギャグとは言えヒーロー漫画で、毎週読みきり形式で連載していたのだから、スゴイですよね。 それでは気になったお話をピックアップ。 パーマン誕生 ちょっとびっくりしましたね。第一話がこれでいいのか?ってい…

モジャ公 藤子・F・不二雄大全集

藤子・F・不二雄先生の漫画の中でもファンの間でかなり評価の高い漫画です。 先生は21エモンの連載を続けたかったらしいですね。雑誌の連載を頼まれたとき、21エモンみたいなのをやらせてくれと言ってモジャ公がはじまったそうです。以下、巻末のあとがきよ…

少年SF短編 1巻 藤子・F・不二雄大全集

少年SF短編1巻の感想です。この巻に収録されているのは ポストの中の明日 ひとりぼっちの宇宙戦争 おれ、夕子 未来ドロボウ 流血鬼 ふたりぼっち 宇宙船製造法 山寺グラフィティ 恋人製造法 それでは印象に残った作品をピックアップ ポストの中の明日 主人公…

藤子・F・不二雄大全集 SF・異色短編 4巻

SF・異色短編のレビューも最後の4巻になりました。しかし、少年SF短編も3冊残っていますので、これで終了って感じはしませんね。4巻に収録されているのは ドジ田ドジ郎の幸運 ヒョンヒョロ 自分会議 換身 箱舟はいっぱい ウルトラ・スーパー・デラックスマン…

藤子・F・不二雄大全集 SF・異色短編 3巻

SF・異色短編のレビューも3巻目に突入です。3巻に収録されているのは ぼくの悪行 メフィスト惨歌 神さまごっこ あいつのタイムマシン いけにえ 超兵器ガ壱號 テレパ椎 旅人還る 白亜荘二泊三日 福来たる 求む!求める人 倍速 侵略者 マイホーム マイシェルタ…

藤子・F・不二雄大全集 SF・異色短編 2巻

SF・異色短編2巻に収録されているのは どことなくなんとなく 3千3万平米 分岐点 女には売るものがある あのバカは荒野をめざす パラレル同窓会 クレオパトラだぞ タイムカメラ ミニチュア製造カメラ 値ぶみカメラ 同録スチール タイムマシンを作ろう 夢カメ…

藤子・F・不二雄大全集 SF・異色短編集 1巻

藤子・F・不二雄先生の短編集は子供の頃、単行本や文庫本で揃えていたのですが、全話コンプリートしたいと思ったのが大全集を揃えるきっかけでした。 S・F異色短編集の第1巻に収録されているのは ミノタウロスの皿 カイケツ小池さん ボノム 底ぬけさん じじぬ…

オバケのQ太郎1巻

藤子・F・不二雄大集をそろえています。 新品1冊あたり1000円以上するので、そうそう頻繁に買うわけにもいかず毎月1冊づつ購入しているのですが、ときおり安く買えたりするので頻繁に通販サイトを覗いたりしています。 今回紹介する「オバケのQ太郎」は、日…