漫画、アニメ、小説、映画などの感想

漫画や小説など最近読んだ本、あるいは映像作品などの感想を書いております

映画

麒麟の翼 映画 感想

「祈りの幕が下りる時」を観たら、本作をまた観たくなったので再視聴しました。父子をテーマにした良作ですね。事件被害者の父子関係と主人公の父子関係が重なります。物語は被害者が腹部を刺された状態で、犯行現場から日本橋の麒麟像まで歩き、そこで力尽…

アンストッパブル 感想

実話をもとにしてるらしいですね。暴走した列車を止めるアクション映画です。単純明快の実にわかりやすいストーリーで終始ハラハラしながら楽しめました。列車を止める作戦をいろいろ試すのですが、脱線させるとか、ほかの列車を連結させてブレーキをかける…

ザ・エージェント 感想

トム・クルーズ主演の1996年の映画です。おもしろい映画でしたが、2時間以上の上映時間は少々長く感じました。あと30分は短縮できたような気がします。主人公とヒロインに破局の危機が2度訪れますが、こういうのは1回で十分なんじゃないかな。ストーリーは仕…

映画 祈りの幕が下りる時 感想

テレビドラマや前作「麒麟の翼」がよかったので、劇場に観に行こうか迷った映画でした。結局、映画館には行かなかったのですが、これは劇場で観なかったことを後悔しました。かなりいい映画だと思います。 それにしても主演の阿部寛と舞台演出家役の松嶋菜々…

シン・ゴジラ 感想

遅ればせながらようやく観てきましたよ、シン・ゴジラ。月曜日は映画が安い日ということで、公開初日からけっこう日が過ぎてると思うんですが、満席まではいかないものの、席が9割ぐらいうまってたと思います。 脚本も映像もかなりよかったですね。映像に関…

ジュラシック・ワールド 感想

このブログではじめて映画をとりあげます。学生の頃はかなり映画が好きで、映画をみることが習慣のようになっていましたが、最近はあまり観ませんね。興味を失ってしまったわけではないのですが、まぁオッサンになったってことですかね。今回、感想を書くの…